生徒の声

M.Nさん(中学生)
私は教室で、好きな曲を自分のペースで楽しく出来るので、ピアノが前より好きになりました。
分からない事は、先生が面白く教えてくださるので、すごく覚えやすく分かりやすいです。
私の目標は、合唱コンクールの伴奏を完璧に演奏する事です。クラスの皆と力を合わせて優勝出来るように、頑張りたいです。
S.T様(お母様より)
先生とのレッスンは楽しいと話しています。小学生低学年の時は、曲のイメージをつける為に、娘が書いた絵を、楽譜に貼ってありました。今は、楽譜に楽しい表現の言葉が書かれています。娘の成長に合わせて教えていただけることが嬉しく思っています。
H.Sさん(小学生)
先生が優しく教えてくれるので、ピアノのレッスンに通うのが楽しみです。また、好きな曲が弾けた時は、とってもうれしいです。
お母様より
レッスンのあった日は、帰宅後、特にうれしそうにピアノに向かっている姿をみると、私もうれしくなります。また、子どもに合わせて選曲したり、教えたりしてくださるので、子どももピアノを楽しんで続けられていると感じています。
H.Sさん(小学生)
練習は、苦手な所を重点的にやり、本番に生かせました。本番は弾ききった感じで、楽しくもあり、嬉しかったです。
お母様より
今回は、長い期間練習していた曲ということもあってか、昨年よりも気持ちに余裕があったように思います。自分でステップへの参加を決め、曲を弾く上での課題を決め、最後までやりきれたことで、またさらに自信につながったように思います。いつも、ステップへの参加後には、ピアノが上達し、気持ちが前向きになっているように思います。また、本人の気持ちを大切に練習を進めて下さる先生に感謝しています。
S.Aさん(小学生)
はじめてのステップで、きんちょうしました。練習はむずかしかったけど、本番はしっぱいしないでひけました。
お母様より
はじめてのステップで、会場では緊張していた娘でしたが、最後まできちんと弾くことができ、うれしく思いました。みなさんの前で弾くというのは、ドキドキだったとの娘の感想でした。緊張もドキドキも日常の生活の中とは違う経験。終わった後は、達成感を感じていたようです。単に発表するだけでなく、評価をいただいたというのが、達成感をより大きく感じさせてくれたと思います。熱心に指導してくださった先生に感謝です。ありがとうございました。
M.Nさん(中学生)
初めてのステップなのでとても緊張しました。最初の音を外してしまって残念な気持ちになりましたが、母や先生が、「よく弾ききったね。」と言ってくれたので、最後まで弾けてよかったです。また、知らない方からも、「良かったよ。」と言われたので、嬉しかったです。審査員の先生方のアドバイスは、丁寧でとても勉強になりました。また出演してみたいと思います。
S.Aさん(小学生)
1曲目は上手く弾けましたが、これからは座り方を工夫したいと思います。2曲目は、途中でテンポが遅くなってしまったので、遅くならないようにしたいです。
お母様より
2回目のピティナ。思うようなテンポにならず、焦ってしまったこともありましたが、練習を積み重ねるごとに指が動くようになりました。発表に向けて頑張れました。