ブルグミュラーコンクール

初めてのコンクールに挑戦した小学1年生のAちゃん

予選を通過しファイナルへ
ファイナルでの演奏直後、楽しかった~の第一声の後に、悔しい~と...
率直な自分の気持ちを言葉に

練習してきた事が、出し切れなかった悔しさ

彼女のピアノ人生は、始まったばかり
悔しさは1段階、階段を上る踏み台になるはず

また、頑張っていこうね。